軽速山歩

登山者が実践するファスト・パッキングスタイルへの道

MENU

【DECATHLON】EVADICT トレイルランニングフレキシブルキャップ 39g 【レビュー】

これからの時期、ランニングのみならず登山では日差しが気になる季節。首回りを覆える日除けが欲しくなるが、意外と日除けが付いているキャップは市場で選択肢が少ない。

 

 

サンシェード脱着式キャップ

f:id:ksg2999:20210429061311j:image

f:id:ksg2999:20210429061610j:image

f:id:ksg2999:20210429061909p:image

僕はデカトロンのサンシェード脱着式キャップが良いと思っている。値段は税込1,790円。安いのでハードに使うことに躊躇いがないので良い。

 

f:id:ksg2999:20210429061442j:image
f:id:ksg2999:20210429061439j:image

f:id:ksg2999:20210429061459j:image

f:id:ksg2999:20210429061922p:image

数カ所のベルクロで素早く帽子にサンシェードが取り付けられ、首筋を日差しから守る。必要ないときは外せるのがありがたい。

 

ウルトラライト、機能的

f:id:ksg2999:20210429061546j:image

通気性抜群のメッシュ素材はとても軽量コンパクトで本体重量20g、サンシェードは19gとなっており、合計39g。ツバはウレタンシートのような保水しにくい素材で、潰して丸ごとポケットに入れられる。

 

ツバを跳ね上げられるので登りのときの視界が確保される。また、濡らすと冷たさが持続する素材を使っているらしいが、まだそれは試していない。

 

少し被り浅め

f:id:ksg2999:20210429062454p:image

気になる点としては、少し被りが浅いこと。素材自体は伸縮するのでフィットはするが、いかんせん作りそのものが浅い。サンシェードがついていればさほど気にならないが、単体で使用していると軽さと相まって風に飛ばされやすい気がする。髪質によっては少し長いと滑りが良くなって脱げやすくなる。要注意である。

 

おわり

2021年4月29日